公開ミサ再開のお知らせ

枚方教会の信徒の皆様

+主の平和

枚方教会では、大阪府における緊急事態宣言の解除および、カトリック大阪教区による新型コロナウイルス感染症にともなう措置(第13次)に従い、6月22日(火)以降、公開ミサを再開いたします。

新型コロナウイルス感染症の拡大に一定の歯止めがかかりつつありますが、ワクチンの普及などによる終息までにはまだまだ時間がかかると思われ、引き続いてまん延防止措置が取られます。

主日のミサに参加する義務は、高齢者や基礎疾患をお持ちの方だけでなく教区内のすべての方を対象に免除されておりますのでミサに参加するかどうかは各自でご判断ください。

6月22日以降、枚方教会では以下のミサを公開で行います。

・主日のミサ(土曜19:00、日曜9:00・11:00)
・平日のミサ:火曜日(10:00)・木曜日(10:00)・初金および祭日(10:00)
・外国語のミサ 
ポルトガル語:第1主日(15:00)、英語 第2主日(15:00)、スペイン語:第4主日(15:00)
※なお、平日7:00のミサは当面行いませんのでご注意ください。

枚方教会では聖堂および信徒会館の抗ウイルスコーティングや換気等による対策を十分とっておりますが、枚方教会でミサに参加される皆様は従来通り以下のことにお気をつけ下さい。

1.手指消毒とマスク着用
2.一定の距離を空けて座る(紙コップの置かれた席にお座りください)。 
3.ミサ中の発声をなるべく控える。

カトリック枚方教会 主任司祭 長崎壮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です