婦人会新年会 1月22日            
 
 神父様お二人と35名のヤング・アット・ハートの婦人たちが木曽路に集いました。
 お隣り、お向い同士のラッキ―な出会いは籤によって決められました。
 最初に集いを感謝し、心を合わせて「主の祈り」「アベ・マリア」を
 唱えた後、森田会長のご挨拶は、「年を取ると『教育』ではなく、
 『今日行く』ところがあることが大切。出かける場を作り、人と話をすることは元気の源です。
 ユーモアのある挨拶は大好評!次に、昌川神父様のご挨拶「片時も気を許すことなく、
 家族のことを気に留めている主婦の偉大さ、人はマルタを口にするが、
 私は、婦人会の皆様は、信仰に支えられたマリア様、お母さんに思えます。
 今日は一日、自前ではありますが、ごゆっくりくつろいでくださいますように。」
  ノン・アルコール食前酒での乾杯の音頭は長崎神父様、
 「枚方教会へ来て、一年が経とうとしています。色々体験して少し慣れました。今年もよろしく。」
 と頼もしいご挨拶がありました。
 美味しい和食を頂く間、4つのテーブルは、楽しい談笑の声が充ち、至福の時が流れました。
 デザートのお汁粉に、甘党の出席者が満足して頂いていると、
 会長の鶴の一声「ビンゴをします!!」しばし、子供に帰って、ゲームを楽しみ、
 それぞれが選んだ賞品を見せ合い、お開きになりました。
 今年出席出来なかった婦人会員の皆様へ、
 「お風邪やご病気、予定が重なりご都合が悪かった方もありますが、お掃除、
 御手伝いをしていないから出席し難いなどとは考えないで、ぶどうの木にしっかりぶら下がり参加致しましょうー」