神様との出会い
ヨセフS・S・M
マリアガブリエラN・K

私はイラン出身でS・S・Mと申します。

現在57歳で、家族と共に日々生活を送っています。

私はイスラム教の家に生まれ、学校でもイスラム教の授業があって勉強しました。

しかし幼い頃から近所のクリスチャンの人と付き合いがあって、教会やクリスマスパーティーなどに連れて行ってもらう事がありました。

その頃から、クリスチャンとしての興味を持っていました。

そして今から26年前、アメリカ人の友達のお蔭でキリスト教との出会いがありました。

その時その友達は私の誕生日のプレゼントとして、「GOD  CALLING」という聖書の言葉を集めた本を贈ってくれました。

この本をいつも読んで心の中に明るい光を感じ、だんだん言葉を理解しながら信じて、自分が一人のクリスチャンとして勉強を始めました。

しかし中々、洗礼の機会がありませんでした。

そして4月3日、長崎神父様のお蔭で妻慶子と共に洗礼を受ける事が出来ました。

私の人生の中に私にとって一つの大切なことを受けることができてとても幸せに思います。

これからもクリスチャンとしてこの道に前向きに歩んで行きますので宜しくお願いします。

♢♢♢♢♢

私はN・Kと申します。

3人姉妹の末っ子で、姉たちがミッション系の学校に通っていたことで家に聖書があり、何気なく手に取って読む機会がありました。

私と神様との個人的な出会いは、人生に迷った二十歳前後の頃です。

思い返しても神様の存在を感じる不思議なことがわが身に起こり、キリスト教のイエス様の存在を感じました。

生活が苦しかったのです。

しばらくずっと魂の救済を聖書に求めていました。

姉が通っていたプロテスタントの教会にお世話になっていたのですが、自分のクリスチャンとしての生き方を見つけるのに洗礼を受けるに至りませんでした。

京阪電車から見えるこのカトリック枚方教会は前から気になる存在でした。

カトリックの礼拝であるミサに参加してみようと問い合わせをしました。

私は今までキリスト教について自分で本を読んで調べたりしていました。

カトリック教会では信者になる前に神父様の指導のもと勉強させていただきました。

そしてこの2021年4月3日復活徹夜祭において長崎神父様によって洗礼を受けることが出来ました。ありがとうございます。

私は霊的に救われた恵みをボランティア活動、特に生活困難者のために奉仕したいと思います。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です