新しい年を迎えて

元日のミサと車の祝別新年を迎えて、元日のミサが0時、10時、12時に行われ、「神の母聖マリア」祝い、世界平和を祈願した。

ミサ後には車の祝別が行われ、運転者や同乗者も交通安全を祈願して神父様方から祝福を受けた。祝別された車の所有者からは、それぞれ献金して頂いた。

新成人の祝福1月12日(日)は「主の洗礼」の祝日、11時のミサ中に新成人の祝福が行われた。

司式をされた長崎神父は、この「主の洗礼」の日に教会はなぜ成人のお祝いをするのか、その共通点について説明された。

「洗礼者ヨハネからヨルダン川で洗礼を受けられたイエスが、その後、新しい人生の段階に入られたように、この度成人式を迎えられた節目に人生の新しい生活に入られることになる。そしてこの成人式が、神から与えられ家族から見守られてきた人生の、その使命について考えるきっかけとなるように」と、新成人に向けて励ましの言葉を贈られた。

ミサに参加された新成人から、感想を述べて頂いた。

・教会学校、堅信の準備などでお世話になりました。卒業に向けて現在進めているところです。 (S・K)

・絆の活動で、教会でお泊りしたこと、またその中で卓球大会を開いたことを思い出します。今はたくさんの人に感謝しています。( N・H )

・幼いころから日曜学校での合宿に参加させてもらったり、侍者を手伝わせていただいたりと、思い出は言い尽くせないほどあります。この度、枚方教会で成人のお祝いをしていただいて、ほんとうに嬉しいです。( N・M )

◎壮年会総会

1月12日(日)11時ミサ後に壮年会総会が開かれた。壮年会会長が活動方針説明と活動報告を行い、新年度も会長を継続する旨が報告された。会計から会計報告があり全員一致で承認された。

◎新成人のお祝いと壮年会新年会

壮年会総会の後、新成人のお祝い会と壮年会新年会(どなたでも参加可)が行われた。新成人紹介を壮年会会長が行って皆で「おめでとう」の乾杯、ご婦人や青年を交えて食事をしながらの楽しい歓談が始まった。最後はギター演奏に合わせて全員で「世界のみんな兄弟さ」と歌い、大いに盛り上がった。

◎ガールスカウトの初釜
新年会が行われている時、和室では恒例のガールスカウトによる初釜が行われた。長崎神父、フリオ神父、3人の新成人も含めて多くの方が参加され、かわいいスカウトから抹茶とお菓子の接待を受けた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です