敬老のお祝いと 病者の塗油

9月15日(日)11時ミサで敬老のお祝いと病者の塗油の秘跡が行われました。

敬老のお祝いに参加申込された方は72名で、その内48名の方が病者の塗油の秘跡を受けられました。

ミサの後、聖堂前で祝別された紅白饅頭と赤飯が対象者に手渡され、また集会の家で歓談される方には、うどんとコーヒーが婦人会と青年会により提供されました。

ガールスカウトによる歌のお祝いもあり喜ばれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です